【限定】オンライン英会話の無料体験が4回に!

【英語学習】スピーキングを伸ばす効果的な勉強方法 *特典あり

オンライン英会話

英語のリスニング・リーディング・スピーキング・ライティングの4技能の中で一番伸ばすことが難しいのがスピーキングです。

スピーキングを鍛えるためにはひたすら「話す」ことが最も効果的です。

ですが、日常生活ではなかなか英語を話す機会はありませんよね。

英会話教室は料金も高くて、忙しいサラリーマンが通い続けるのも難しいかもしれません。

そこで、効率的にスピーキングを伸ばしたい人は「オンライン英会話」使ってください。

オンライン英会話であれば忙しいサラリーマンでもスピーキング能力を高める機会を増やすことができます。

この記事では、忙しい社会人が「実践レベルの英語」を「効率よく」身に着けるためにどのオンライン英会話をどう使うのが良いか解説します。

そして、僕がお世話になっているオンライン英会話のビズメイツの無料体験が通常の1回から4回になる特典も紹介しますのでぜひ最後までお読みください。

オンライン英会話を使う理由

僕が忙しいサラリーマンオンライン英会話を使うことをおすすめする理由は6つあります。

  1. 1回25分程度
  2. PCやスマホでできる
  3. 自分で好きな時間に講義を設定できる
  4. レッスン1回あたりの金額は250円〜400円程度とコスパが良い
  5. 自分の能力に合わせて学習内容を選べる
  6. 毎回フィードバックがもらえるので、課題が明確になる

商社マンがオススメする英語リスニングの効果的な勉強方法」でリスニングの勉強法について解説しましたが、公開後にいくつか問い合わせがありました。

「リスニングは分かった」「じゃあ、スピーキングはどうしたら良いの?」「ちなみに留学いく時間やお金はないよ」とのことでした。

そういう方にはオンライン英会話は金額を抑えながら短時間で英語力を身に着けることができる最強のツールなのです。

オンライン英会話を使えば駅前留学ならぬ家中留学が可能です。

時間がないサラリーマンこそオンライン英会話を使えば、スピーキングは格段に高められます。

社会人におすすめのオンライン英会話

数あるオンライン英会話で、何を使って良いか悩みますよね。

僕がおすすめするオンライン英会話はビズメイツです。

ビズメイツはビジネス英会話に特化したオンライン英会話サービスです。

講師やレッスンの質が高いと受講生から評価されているサービスの一つです。

ビズメイツの素晴らしい点
  • 1回25分・50分のプランが選べる
  • 本格的なビジネス英語が学べる
  • 英語力だけではなく、ビジネススキルも習得できる
  • レベルの高い講師陣
  • 中学レベルの英語から復習できるので初心者にもおすすめ

ビズメイツでは1回25分のプランと50分のプランの二つがあります。

プラン 月額(税別)
毎日25分 11,000円
毎日50分 16,500円

ランチや家事の合間など空き時間にサクッと練習したい方は25分のプランをおすすめします。

ガッツリ練習したい方は50分のプランを使いましょう。

毎日25分プランであれば毎日使うとすると、1回あたり360円、50分プランであれば1回あたり270円とコーヒー1杯分です。

そう考えるとかなりコスパが良いですね。

ビズメイツでは、英会話が学べるだけでなく、ビジネスの専門用語やプレゼンテーションスキル、交渉、異文化理解・ビジネスマナーなど社会人に必要なスキルも学べます。

まさにサラリーマンがワンランク上にいくために必要な英語とビジネススキルが同時に学べるコンテンツです。

講師の方は社会人経験者なので、最低限のビジネスの素養もあって、色々と突っ込んできてくれるはずです。

確かに同じオンライン英会話の同業他社と比べると、若干割高ですが、正直コスパ的には他社を遥かに凌駕していると思います。

25分の無料体験もあるので、まずは試してみてください。

まずは無料体験

イシコ特典

イシコ特典
このサイトからビズメイツの無料体験登録をすると、通常1回の無料体験が4回になります。
手順1
登録
上記のリンク、もしくはこちらから会員登録。【ビズメイツ公式HP
手順2
レッスン
無料体験レッスンを受講。
手順3
ビズメイツにメールを送付
1回目の受講後、件名「イシコ特典」としてこのメールアドレス宛:support@bizmates.jpに、Sから始まる【お客様ID】をご連絡ください。
注意
お客様IDを連絡しないと、キャンペーンが適用されませんのでご注意ください。

オンライン英会話の使い方

僕が自信を持ってオススメするオンライン英会話の使い方を紹介します。

一つ一つ順を追って見ていきましょう。

講師の選び方

1. 相性の良い講師で固定

僕の経験からは、相性の良いと感じる2-3人に固定するとやりやすいです。

講師を固定した方が、自分の英語のクセや直すべきところをしっかり理解してもらえますし、打ち解けてくるとより会話がしやすくなります。

僕自身が選んでいたのは下記のような3人の講師でした。

  • 自分の仕事に近いキャリアの経験者(男性)
  • 少し口うるさいと感じるくらい間違いを指摘してくれる女性
  • 外見が自分のタイプの女性(笑)

講師はどうしても女性比率が高いですが、必ず男性講師も選びましょう。

特に男性の方が女性講師からだけ学ぶと、女性っぽい話し方になる恐れもあります。

2. 手を抜かずに自分の間違いを指摘してくれる人

中級者以上になると、会話が成り立ってしまうので、講師も理解できてしまうことからスルーされることもあります。

ですが、ここで手を抜かずに指摘してくれる講師はあなたの心強い味方です。

せっかくオンライン英会話を使うので、しっかりミスや間違いは直して正しい英語を学びたいですよね。

発音や文法などをきちんと指摘してくれる人を選びましょう。

3. 自分の好みの外見の講師を選ぶこと

動機は不純で良いんです。

続かなければ意味がありませんので、理由は単純でも良いんです。

僕自身も昔受講していたときは、「○○ちゃんに会いたい(スカイプだけど)」みたいなモチベーションで続けてました笑。

ただし、性別や年齢はいくつかバリエーションを持って選びましょう。

講師なのであらゆる話題に対応できますが、話す話題が変わることもありますし、価値観や語彙は人によって様々です。

より実践的な環境に近づけるためにも、多様な背景を持つ人と話すようにしましょう。

4. いろいろな国籍の人を選ぶ

英語にも「アクセント」つまり「なまり」があります。

アメリカの英語・イギリスの英語・オーストラリアの英語・アジア圏の英語と一口に「英語」と言っても、全く発音は違いますし、単語も違います。

アメリカ英語が聞き取れても、イギリス英語は全く聞き取れない人はたくさんいます。

僕自身もアメリカ留学経験はあり、当時は「アメリカ英語=世界の英語」と勘違いしていましたが、冷静になると、人種の数だけ、世代の数だけ、性別の数だけ、多様な英語があることを痛感しております。

そしてビジネス英語を学びたければ、自分と同じ業界経験者の講師がいるのが理想ですね。

レッスンの進め方

レッスンも各オンライン英会話のカリキュラムがあると思いますので、基本的にはそれに従うことになります。

まずはカリキュラムに沿ってマジメにやるのが大前提です。

そして、僕自身がおすすめするのはレッスンにフリートークを入れてもらうことです。

こういうと各運営会社に怒られそうですが、5分、10分、できない場合は短時間で良いのでフリートークの時間を確保しましょう。

フリートークをすると普段のレッスンにプラスして学習できます。

  • 自分が知りたい分野の英語が学べる
  • 型のない会話をすることでより実践的になる

フリートークの方法は次に紹介します。

フリートークの進め方

フリートークと言っても、何も話題を準備せずにやろうとするとただの世間話で終わってしまいがちです。

それも英語力は高まりますが、せっかくであれば何かトピックを決めてそれについて話す方が、密度が濃くなります。

僕が推奨するやり方は新聞やニュース記事についてディスカッションすることです。

やり方は順を追って説明します。

1. レッスン前に新聞記事を1つ選ぶ

事前に自分が興味のある話題などで1つ記事を選びましょう。

ビジネスで使える英会話を意識して、日経新聞などから選ぶのが良いでしょう。

また、英語の記事であればJapan Timesもおすすめです。

2. 通常通りレッスンをうける

まずはきちんと決められた内容を受けましょう。

おそらくレッスンの半分以上は規定のカリキュラムに従って会話します。

3. フリータイムで記事の説明とディスカッションをする

慣れてくると、僕自身は「レッスンの後半に10分フリートークさせてほしい。気になる記事を準備しているので」と伝えておきます。

その上で、読んだ記事を自分で要約して説明します。

ここで大事なのは自分の言葉で要約することです。

そして、読み終わったら一言、「Do you have any questions?」と講師に質問します。

そこで色んな質問が飛んでくると思うので、その場で記事に関するディスカッションがスタートします。

毎日10分でも自分の興味・関心のある記事を紹介して議論を続ければ、必ず関連する単語や言い回しは身に付いてくるはずです。

僕自身は一時期半年間ほど、この手法で自分の関連する記事をピックアップしてレッスンを受けていました。

これを続けていると、少なくとも自分の興味のある業界やそれに関連する専門用語は身に付くし、自然と話せるようになるはずです。

「本当の英語力はそこじゃない」というご指摘も受けそうですが、まずは自分の仕事内容について英語で語れるようになることが、ビジネス英語の第一歩だと思います。

諦めずに半年続けてみてください、効果は必ず出ます。

英語のスピーキングを伸ばす効果的な勉強方法

今の時代、英語というのは必須なツールとなってきています。

サラリーマンでも「プランB」を考えることを提唱する僕が、一番おすすめするのが「英語」です。

英語が使えれば人生の選択肢が増えるという最強の「プランB」です。

ですが、英語は話せないことには意味がありません。

繰り返しますが、英語のスピーキングを伸ばすためにはとにかく話す訓練が必要です。

忙しいサラリーマンが効率的にスピーキングを勉強するには「オンライン英会話」を使いましょう。

オンライン英会話では特に「ビズメイツ」がおすすめです。

どのオンライン英会話サービスも、包括的に英会話力を伸ばすようにカリキュラムが組まれていると思いますが、大事なのは自分自身がどの分野を特に伸ばしたいかです。

ビスメイツで自分の英語にプラスして必要なスキルも勉強しちゃいましょう。

さらにこのサイトからビズメイツに登録すると、通常1回の無料体験が4回になりますのでぜひ使ってみてください。

オンライン英会話は講師との相性が非常に大事なので、4回の無料体験で、自分に合う講師を探してみるのをオススメします。 英語から切り拓くキャリア、その一助になれば嬉しい限りです

まずは無料体験

 

無料体験を4回にするためのやり方をおさらいします。

手順1
登録
上記のリンク、もしくはこちらから会員登録。【ビズメイツ公式HP
手順2
レッスン
無料体験レッスンを受講。
手順3
ビズメイツにメールを送付
1回目の受講後、件名「イシコ特典」としてこのメールアドレス宛:support@bizmates.jpに、Sから始まる【お客様ID】をご連絡ください。
注意
お客様IDを連絡しないと、キャンペーンが適用されませんのでご注意ください。

また、「商社マンがオススメする英語リスニングの効果的な勉強方法」を紹介したところ、好意的なコメントをいただきました。

 

こちらもぜひ参考にして、英語力を高めていきましょう。

TED 【英語学習】通勤時間だけで英語耳を鍛える!リスニングの効果的な勉強方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です