【限定】オンライン英会話の無料体験が4回に!

【あなたのプランB】13. バリキャリ夫婦雨宮

プランBとは「代替案」という意味の言葉です。

キャリアにおいて良質なプランBを持つことはとても重要です。

プランBがあれば経済的・精神的な余裕が生まれ、プランAにも良い影響がでます。

プランBの重要性は別の記事で説明していますのでこちらを参照ください。

プランBのすゝめ

プランBの形は人によって異なり、「転職」や「英語」などのスキル・資格でもあり得ます。

中には自分が準備するべきプランBとは何か、どうやってプランBを考えれば良いかわからないという人もいるでしょう。

そこで様々な方に「あなたのプランB」は何かをお聞きし、皆さんの人生におけるプランBの考え方の参考にしてもらおうと思いました。

今回はTwitterで「バリキャリ夫婦の夫」として1.6万人のフォロワーを誇る雨宮さん(@amamiya_couple)に書いていただきました。

夫婦共にTwitterのフォロワーが1万人を超えるというパワーカップルのプランBは皆さんがプランBを考える上でとても有益な情報ばかりなのでぜひ参考にしてください。

1. 雨宮夫婦のキャリア

雨宮

Plan Bのすゝめをお読みの皆さんこんにちは。

 

GAFA勤務のスーパーバリキャリ美人妻に尻に敷いていただいている雨宮夫です。

 

時価総額10兆円越え日系企業でエンジニアをしています。

 

尻に敷いていただくのが趣味です(真顔)

 

この記事は妻には内緒で書いています(笑)

 

このようなサプライズのチャンスを下さったイシコさんには感謝しかありません。

 

ドSの妻に激詰めされないように震えながら書いているので、拙いところがあったらご容赦下さい(もし激詰めされたら【悲報】ツイートするので、慰めて下さい・・・号泣)

 

私は早慶の大学、大学院を卒業した後、プログラマーを経て、途中転職を挟みながら時価総額10兆円越え日系企業でソフトウェア開発のプロジェクトマネージャーとして働いています。

 

妻は東京一工を卒業した後、外資系企業で営業として最年少昇進した実績を元に、転職でGAFA2社に内定し、その内の1社で働いています。

 

そんな私達が夫婦でプランBに楽しみながら挑戦している経験談が、

  • 夫婦の皆様
  • これから夫婦になる皆様

に少しでもお役に立てたら良いなとの想いで寄稿させて頂きました。

 

錚々たる方々が寄稿されている中で大変恐縮ですが、私達夫婦のプランBが、どなたか1人にでもお役に立てば幸いです。

2. 雨宮夫妻にとってのプランB

人生の最終目標

プランBの話をする前提として、私達の人生の最終目標は

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終えること”

です。

プランBもAもこれを達成するための手段でしかありません。

その前提で話をします。

夫婦のプランA

夫婦のプランAは

なるべく短い時間で安定的に最大限稼ぐこと

です。

その理由は、

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終える”

ために、

  • 夫婦で過ごす時間を多くする
  • 夫婦で安心して生活する

ためです。

これを達成する手段として、2人共にサラリーマンとして働いています。

プランB

一方、プランBは

夫婦でビジネスする

です。

その理由は、

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終える”

ために、

  • 夫婦で過ごす時間を多くする
  • 夫婦の想い出を多く作る
  • 夫婦の得意なことを活かす

ためです。

これを達成する手段として、

  • SNSやメディアでの発信力強化
  • 発信力を活かした様々なビジネスへの挑戦

をしています。

~夫婦の得意なことを活かす~

私達はそれぞれ異なる得意分野があります。

 

その学びや経験を発信することで、SNSやメディアでの発信力を強化しています。

 

得意なことに絞る理由は、実経験を活かせるので、時間対効果が高いからです

  • GAFA営業
  • 日英中トリリンガルの語学
  • 異業界でも結果を出してきた営業
  • 50ヵ国以上旅してきた海外旅行
  • 夫を面白おかしくドSに尻に敷く

  • 就活失敗するも日系大手2社内定した転職
  • 離婚からの学び
  • 異業界でも結果を出してきたエンジニア
  • コツコツと積み上げる継続
  • 妻に面白おかしくドMとして尻に敷いていただく
夫婦
  • 最愛の相手と結婚できた婚活
  • パワーカップルの資産運用
  • 共働きのキャリアプラン
  • お互いからの学び
  • パワーカップルの日常や旅行

これらの得意なことを、SNSやメディアの特徴に合わせて発信しています。

 

Twitter⇒短文で纏めやすいこと、フォロワーさんとやり取りしたいことを発信

Voicy⇒背景まで伝えたいこと、夫婦共通の話題、夫婦のリアリティを発信

Note⇒長文の方が纏めやすいこと、何度も読んで欲しい情報を発信

Instagram⇒写真の方が伝わりやすいこと、過去の写真を活かして発信

 

テキスト、声、写真で伝えやすいことが異なるので、違いを意識しています。

~夫婦のキャラを活かす~

  • 夫を面白おかしくドSに尻に敷く
  • 妻に面白おかしくドMとして尻に敷いていただく

を見て、おや?と思った方もいるかもしれません。

 

これは、○○と言えばあの人、と認知してもらうためのキャラ設定です。

 

ただ、嘘だとすぐバレるので、リアルをそのまま活かしています。

 

匿名アカウントなので、認知してもらうためには、ポジショニングが重要です。

 

キャリア系のアカウントは沢山いるので、その中で差別化する必要がありました。

 

夫婦で何が差別化ポイントだろう?と考えた時、リアルでも驚かれるドS妻とドM夫の関係がいいんじゃないかと思いました。

 

そこで、試しに、”妻に尻に敷いていただいている夫のリアルな経験”をツイートしてみたら、思わぬ反響を頂けたので、「これだ!」と確信し、一貫して貫いています。

 

VoicyやTwitterライブを聞いた方は、夫婦のキャラがリアルだと気付いたはず(笑)

 

10人10色と言われますが、夫婦も同じことが言えます。

 

むしろ夫婦の方が、異なる2人の組み合わせなので、より強い色が出せます。

 

もし差別化に悩んでいる方は、夫婦のキャラを活かすのも一つの手です。

~発信力を活かした様々なビジネスへの挑戦~

SNSやメディアで発信力を持てたことで、様々なビジネスへ挑戦を始められました。

  • 転職成功経験を元に転職したい人を助ける
  • 語学学習経験を元に語学を伸ばしたい人を助ける
  • 離婚と再婚経験を元に婚活に悩む人を助ける
  • 共働き経験を元に共働きで悩む人を助ける
  • 旅行経験を元に良い旅をしたい人を助ける

etc…

夫婦2人分の経験で、できるだけ多くの人を助けるという挑戦です。

 

夫婦それぞれの得意分野を活かします。

 

夫婦共通の得意分野も活かします。

 

テキスト、声、画像のコンテンツを夫婦で協力して作り、助けたい方々へ届けています。

 

まだまだ種蒔きの段階ですが、これからスケールアップしていきたいと考えています。

 

また、発信力を持てたことで、新たな人脈を得られ、そこから新たなビジネスへの挑戦も始めることができました。

  • 異業種の発信力がある方とのコラボ
  • 得意なSNSが異なる人とのコラボ
  • SNSやメディア発信以外のビジネスへの挑戦

これらはまだまだお話できないのですが、今後形になったら、皆様にお届けしたいなと思います。

プランBに至った経緯

ここまで、Bで実践していることを説明してきましたが、ここからは、何故このようなプランBになったのかを説明します。

~プランBを考え始めたきっかけ~

妻が、前職で働いていた際、

仕事が辛すぎるから辞めてもいいかな

と泣きながら相談してきたからです。

 

Twitter上でご存知の方もいるかもしれませんが、妻は本当に強い女性で、凛として、男よりも漢らしく、現在はGAFAでの仕事を心から楽しんでいます。

 

そんな妻が、本気で悩みを相談してきたとき、

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終えること”

という人生の最終目標を達成するには、このままプランAだけやっていたのでは足りない、僕がもっと稼いで妻を幸せにしなければ、と思いました。

~プランBの始まり~

最初は「僕がビジネスをする」ことから始めました。

 

もっと稼いで妻を楽にさせたいからです。

 

とは言ったものの、サラリーマンしかやってこなかった自分にはビジネスを始めるのに何をしたら良いか全く分からず、どうしたものかと困っていました。

 

そこで出会ったのが、名著「転職と副業のかけ算」です。

 

そこには、自分の経験を活かしてブログやTwitterをやると良いと書かれていました。

 

実際、他にも選択肢はありました。

 

しかし、妻と一緒にいる時間を減らすことなく取り組めて、かつ2人の想い出を残すこともでき、人生の最終目標への道に沿っていると思えました。

 

なので、先ずはブログとTwitterから始めました。

~Twitterに本気になる~

2020年に入ってからブログとTwitterに取り組み始めましたが、暫くしてTwitterの魅力に取りつかれました。

  1. 自己成長に繋がる
  2. プランAだけでは出会えない新たな人脈ができる
  3. 自分の何が世の中に求められているのか分かる

これらの理由から、先ずはTwitterを伸ばすことで、自分のビジネスを生み出すキッカケを得られるのではないかと思い、Twitterに本気になりました。

~再婚とGAFA妻に興味を持っていただけると気付く~

Twitterが伸び始めてから、

  • 再婚からの学び
  • GAFA妻からの学びと日常

に反響を頂けるようになりました。

 

自分の経験が誰かの役に立つ実感を持ち始めました。

 

特にGAFA妻からの学びと日常は反響が大きいものがありました。

 

例えばこのようなツイートです。

多くの皆様から

「奥様に会いたい」

と言って頂けるようになりました。

 

この頃から、

「これ、妻と2人でやったらもっと凄いことになるんじゃないか?」

と思い始めました。

 

次第に妻をTwitterに連れてこれないかなと思うようになりました。

~GAFA妻とのTwitter共同運用宣言~

こちらが共同運用宣言です。

フォロワーさんが7000名を超え、妻も僕のTwitterを認め始めてくれた頃の事です。

 

実は、この宣言、僕の勘違いだったんです。

 

というのも、妻が「Twitterのプロフィールに私のこと書いていいよ。そっちの方が伸びそうだし。」と言ってくれたのを”共同運用にしていいよ”という意味だと勘違いしてしまったのです。

 

こういうところが妻にネアカでポジティブなポンコツ夫と言われる理由ですね。

 

結果、妻からは「どういうこと!?」と激詰めされ、フォロワーの皆様からは「いつ奥様と話せますか!?」と板挟みにあいました(笑)

 

ちなみにイシコさんに初めてRTして頂いたのもこのツイートで、嬉しかったのをよく覚えています。※

 

※紹介ツイ、引用RT以外

~GAFA妻をTwitterに連れてきた~

勘違いの共同運用宣言から暫くして、フォロワーさんが1万人を達成しそうな頃、妻からこんな嬉しいサプライズをして貰いました。

普段はポンコツ過ぎて激詰めされてばかりですが、この時ばかりは妻も褒めてくれて、とても嬉しかったのを覚えています。

 

その時でした。

 

「私もやろうかな?」

 

この一言を聞いた瞬間は

 

(来た・・・!)

 

と思いました。

 

心の声が漏れないように、用心深くTwitterを始めるように促しました。

 

そしてついにGAFA妻がTwitterにやってきました。

イシコさんにも即フォロー頂いたのを覚えています。

~「僕がビジネスをする」から「夫婦でビジネスをする」へ~

妻のTwitterの伸びは目を見張るものがありました。

 

5日で4000名様

26日で1万名様

40日で1万3千名様

 

自分で言うのもなんですが、本当に最高の妻なので、Twitterは伸びるだろうなと思っていましたが、ここまでとは思いませんでした。

 

凄すぎてここ最近は「マジかよ!」「すご!」ばかり言ってる気がします。

 

そうやって妻が伸びていく中で、

  • 2人のプランAの経験
  • 2人の婚活や転職の経験
  • 2人の日常経験

が、誰かの役に立ったり、誰かを楽しませることができるという確信が強くなっていきました。

 

また、1人でやるよりも、2人で得意なことを分担した方がより結果が出るということも分かってきました。

 

そうして目標が

「自分でビジネスをする」

から

「夫婦でビジネスをする」

に変わっていきました。

~プランBが加速する~

夫婦でビジネスに取り組み始めてから、プランBが加速しました。

 

夫婦の得意な分野を整理し2人で分担したからです。

 

私は2020年に入ってから半年かけて「自分でビジネスをする」ための下地を作ってこれたと思っています。

 

しかし、妻と協力しだしてからは、1ヵ月で一気に「夫婦でビジネスをする」ための下地作りができました。

 

やっぱり、1人より2人の方がいいですよね。

~プランAも加速する~

プランBに真剣に取り込むことで、

  • ビジネス基礎力の向上
  • マーケティング力の向上
  • 自分の商品価値の明確化

ができました。

 

プランBで学んだことをプランAに活かすと成果が出るんですよね。

 

結果、プランAで活かせそうな情報を積極的にプランBから取るようになりました。

 

逆もまた然りで、プランBで活かせそうなことをプランAから取るようになりました。

いい循環ができました。

 

また、プランAしか無い時は、サラリーマンとして生きるしか選択肢がなく、窮屈さを感じていました。

 

しかし、プランBで結果が出だすにつれて、プランAの自由さが増しました。

 

心に余裕ができました。

 

会社の言いなりになるのではなく、もっと好きなことをやりたいと素直に言えるようになりました。

 

自分を商品として見るようになり、商品価値を高める機会に挑戦するようになりました。

 

私が筋トレや英語の継続に取り組むようになったのも、プランBで刺激を受けて、自分の商品価値を高めたいと思ったからですね。

 

イシコさんの英会話継続チャレンジ企画はとてもいいキッカケだったので、感謝しております。

オンライン英会話コミュニティ 【コラボ特典あり】オンライン英会話を30日挑戦するコミュニティに参加しよう!

~夫婦の成長も加速する~

夫婦でTwitterやVoicyをやり始めて気付いたのは、

  • お互いの事を以前よりも知ることができる
  • お互いから学べる

ということです。

 

誰かの役に立ちたいと纏めた情報は、お互いまだ知らない情報で、お互いの事を以前よりも知ることができています。

 

また、お互いの役に立つことも多く、成長が加速しています。

 

嬉しい誤算でした。

 

(僕が妻から学ぶことが多い一方で、妻は僕から殆ど学んでないんじゃない?と思った方は正解なので、そっと心にしまっておいてください(笑))

~人生の最終目標に近づいてる~

夫婦でよく話すのですが、

「70歳になってもお互い働いてそうだよね」

ってことです。

 

仕事そのものは好きなんですね、私達夫婦。

 

得意なことでもあるので、苦痛ではないですし。

 

(もちろん、辛い時もありますが。)

 

こうして、得意なことで、夫婦で時間を共にし、想い出も作れているということで、

 

”最愛の妻と人生の終わりに「最高の人生だったね」と笑い合えるようにすること”

 

という人生の最終目標に、少しずつ近づけている気がしています。

3. プランBを考える上で影響があったもの・人

  1. 夫婦の結婚
  2. 離婚(夫)/どん底(妻)経験
  3. 夫婦の転職
  4. Twitterで出会った方々

これらが夫婦のプランBに影響してきました。

1. 夫婦の結婚

夫婦で良く話すのは、「自分達が結婚できたのは人生最大の幸運である」ということです。

 

これだけ相性が良く、お互い大好きな夫婦でいられるのは、人生何度やり直してもそうそう無いと、お互い本気で思っています。

 

そんな2人が夫婦になれたのだから、夫婦として楽しみ尽くさないと勿体ないと思ってます。

 

これが、

 

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終えること”

 

という人生の最終目標に繋がっています。

2. 離婚(夫)/どん底(妻)経験

夫である私の1度目の結婚の失敗は、人生最大の失敗でした。

 

ここから自分の至らなさを多く学びました。

  • 離婚までの流れ
  • 離婚から再婚に向けて自分が実践したこと

はこのnoteに纏まっているので、参考にして下さい。

離婚×200時間残業 → 最愛の妻と再婚×ホワイト企業へ転職【僕のギリギリ這い上がり人生】|雨宮:フレンズ_1:バリキャリ夫婦の夫|note

妻は私の言葉では表しきれない壮絶などん底を経験しています。

 

私の言葉で語るのは差し控えさせて頂きます。

 

詳しくはこちらに纏まっているので参考にして下さい。

【note】10代で親と絶縁 → 超難関国立大に現役合格 → GAFA勤務 【私の下剋上人生】

3. 夫婦の転職

夫婦2人共に転職していますが、夫婦揃って学ぶことが多くありました。

  • どんな仕事を楽しいと感じるか
  • どんな働き方をしたいか
  • 市場価値をどのように上げればいいか

etc…

また、プランAの安定感と満足度も増しました。

更に、1度転職できたという実績と自信から、いざという時にも転職できるという心の余裕も持つことができました。

4. 本

本は私達夫婦に沢山の好影響を与えてくれました。

 

これはもう読んでもらった方が早いと思うので、夫婦それぞれのオススメ本の纏めを紹介するに留めます

・夫

【note】失敗だらけの人生を変えた本たち(随時更新)

・妻

【note】自分の脳みそという一番の資産を運用しよう

5. Twitterで出会った方々

私達がフォローしている全ての方々がプランBに影響を与えて下さっています。

 

超オススメの方々なので、是非フォローして、沢山の事を学んで欲しいです。

 

もちろん、その代表格はイシコさんです!!!(笑)

 

イシコさんの生き方と、それに共感してプランBを寄稿している方々はフォロー必須です。

 

もう一人、マルコさんからも非常に沢山の影響を受けています。

 

特にマルコさんのVoicyはキャリアや出世に役立つ考え方を得られるので必聴です。

4. 雨宮夫妻がこれから持っておきたいプランB

①いつでも転職できるようにすること

改めて夫婦のプランAは

なるべく短い時間で安定的に最大限稼ぐこと

です。

 

これは会社に依存していては達成できません。

 

様々なリスクに備える必要があります。

  • 会社が倒産するリスク
  • 会社の売り上げが落ちて給料が減るリスク
  • 職場異動や上司が変わって激務になるリスク

これらのリスクが顕在化した時に打てる対策は少なく、一番の本命は、

 

・転職

 

です。

 

そのために、

  • 本業で結果を出し続ける
  • 市場価値の高い語学や技術を学び続ける
  • 転職活動を継続する

を行っています。

 

妻は営業としての実力を磨いています。

 

私はエンジニアとしての実力を磨いています。

②プランBのスケールアップ

Twitter、Voicy、Note、InstagramといったSNSやメディアでテキスト、声、写真のコンテンツ作成を続けていますが、これをスケールアップしていきたいと考えています。

 

具体的には

  • コンテンツの充実
  • Youtubeやブログなど未挑戦の様々なチャンネルへの展開
  • 出版やメディアへの寄稿※

をしていきたいです。

 

※メディアへの寄稿は、今回のイシコさんのプランBが記念すべき第1回目なので、とても嬉しいです。これをキッカケに様々なメディアへ寄稿できることを願っています。

 

プランBをやっていて気付いたのですが、あらゆるコンテンツは、資産運用と同じで、早く始める程に長期的に資産価値が上がっていく性質を持っています。

 

そして早く始めるに越したことはないですが、逆にいつ始めても遅くないです。

 

今後個人の価値がより重要視されていく中で、強烈な個性さえ出せれば、いつでも逆転可能です。

 

Twitter爆伸びしている妻がいい例かと。

 

プランAとプランBの両輪で

”夫婦で「最高の人生だったね」と笑いながら人生を終えること”

という人生の最終目標を達成していきたいと思っています。

5. まとめ(雨宮妻より)

 

 

どうも、妻です!

 

夫は私に内緒で記事公開(ドキドキ)と思ってますが、イシコさんと裏で組んでガッツリ見てます(笑)夫が私にサプライズなんて、百万年早いのである。

 

夫をいじり倒そうと意気込んでいましたが、Twitterを始めた理由を見て不覚にも感動しました。夫は二人のプランBのために始めたなんて私に言わず、趣味で始めたと言って私に気を遣わせないようにしていたんだなと。

 

夫は自分ばかり私から学んでいると書いてありますが、私も夫からたくさん学んでいます。前向きに物事を考えること、コツコツ継続すること、自己犠牲の精神など。私は根暗で三日坊主でジコチューなヤバイやつなのでほんと学びます(笑)

 

夫が書いてくれたことを私の視点から追記すると、私は仕事をやめたいと言った時に夫が快く「いいよ」と言ってくれたので、逆にこの人は私が幸せにする!と奮起してGAFAに転職しました。

 

その時、夫との時間と仕事時間をトレードオフにしないことも決めました。夫との時間を増やしながら仕事もしっかり行う、そう考えた時に夫婦で発信を始めることにしました。

 

実際夫との時間も増えてるし、仕事もしっかりできています。夫婦で発信しているから普段語らない深いところまで語ることが増えて、さらに夫婦の絆が強まったと感じます。

 

夫婦のかたちはどんどん変わっていき、ライフイベントもたくさん発生していくので、その進化を発信し続けて、フォロワーさんたちに楽しんでもらえたらと思います。これからも凸凹な雨宮夫婦をよろしくお願いします!

6. まとめ(イシコ)

今度こそ本当の“まとめ”となります、どちらかというと家では尻に敷かれているタイプのイシコです笑。

これまで「プランB」は個人のキャリアに焦点を当ててきましたが、今回は夫婦でツイッター等のSNSを駆使しながら共同プランBを描く雨宮夫婦(夫)さんに寄稿をお願いさせて頂きました。

お読みいただいた通り、サプライズで奥様には内緒で書いていただきましたが、まさに字の形のごとく、凸凹でぴったりと息の合ったプランBをお持ちのお二人でした。

当初は、夫さんの立派なプランBを、奥さんが辛口で一刀両断…というイタズラ心を持ってこの企画を思いついたのですが笑、夫さんの「夫婦のプランA&B」を読ませて頂き、同じ夫の立場として編集しながら感動していたところ、奥さんの「夫との時間と仕事をトレードオフにしないことも決めました」というステキなコメントまで飛び出したので、早速イシコ妻にも共有したのはここだけの話です笑。

詳細は全て記事内に書いていただきましたが、プランBという観点で特に僕が共感した点は以下となります。

・プランBで学んだことをプランAに活かすと成果が出る

・結果、プランAで活かせそうな情報を積極的にプランBからとる

この繰り返しの結果、文中にも記載のある「プランBで結果を出すにつれて、プランAの自由度が増す」という好循環が生まれていくのだと思います(これは、今までの寄稿者の方も同じような考え方の人が多かったですね)

これを夫さん、奥さん、夫婦、という3つの形で実現されており、まさに令和の夫婦の模範像です!

少し前に令和夫婦のモデルは、ダブルインカムならぬ、クワトロインカムと呟きましたが、令和時代は夫(A&B)、妻(A&B)、夫婦(A&B)で6つの軸(稼ぎ方)があるようです笑。

Twitterに始まり、Voicy、インスタ、ブログ、noteなど、怒涛の勢いでSNSに殴り込みをかけている雨宮夫婦の今後に目が離せません!!

ぜひお二人にお会いできることを楽しみにしております。

7. この記事を書いた人

雨宮夫婦

2人のVoicyはこちら

日系企業のエンジニアとして働きながら、Twitterではバリキャリ夫婦として、夫婦の日常、ライフハック、キャリアハックなどについて発信。

8. あなたのプランB

この記事を読んでわかるように、成功している人の多くはプランBを常に考えて行動しています。

強力なプランBがあることでプランAはより輝きます。

副業(プランB)という副収入があるから本業(プランA)の選び方が変わる、転職の選択肢があるから本業でも挑戦できる、英語を勉強すれば仕事、生活の幅が広がる。

自分に最適なプランBを考えて、人生をより豊かにする生き方を見つけましょう。

「プランBのメリットとは何か?」「どうやってプランBを考えて良いかわからない」という人は、まず僕が説くプランBを読んでみてください。

プランBのすゝめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です